浴室クリーニング|浴室乾燥機から落ちてくる汚れの正体とは?

こんばんは、店長の高木です。

本日の午前は久喜市にて浴室と浴室乾燥機のクリーニング、午後は西葛西(江戸川区)にて浴室とトイレのセットクリーニングでした。

こちらは午前の浴室乾燥機クリーニングの様子です。

最近、湯船に浸かっていると天井からホコリ?カビ?の塊のようなものが落ちてくる」ということで浴室乾燥機の分解清掃も一緒にさせて頂きました。

浴室乾燥機から落ちてくる塊の正体とは?

浴室乾燥機の内部は湿度がこもりやすくカビの温床となりやすい場所です。そこにファンによって本体に吸い込まれた埃が栄養源となり内部でカビが発生します。

ファンやダクト、本体に蓄積された埃はカビとなって塊となり、隙間から下へ落下していきます。

  

浴室乾燥機 マックス社(UFD-14A)

 

洗浄後はご覧の通り、ピカピカになりました!もちろんファンや本体も隅々までお掃除して仕上げます!

浴室乾燥機のお掃除はプロにお任せしましょう

⚠浴室乾燥機の分解清掃は素人では出来ません。必ず専門の業者にお願いしましょう。

2003年の建築基準法改正以降、すべての建造物に24時間換気システムの設置が義務付けられています。

雨の日の衣類乾燥、冬の暖房や夏の涼風運転など、様々な使い方ができる浴室乾燥機は見た目以上に汚れています。

今まで一度もクリーニングしていない方やしばらくお掃除していない方は是非、浴室乾燥クリーニングをおすすめします。

当店では浴室クリーニングの追加オプションとして浴室乾燥機または換気扇の分解クリーニングをご用意しています。※単体でのクリーニングは行っておりません。

浴室乾燥機のクリーニングは、お掃除専門店のダイキチにお任せ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください