ずさんなエアコンクリーニング

こんばんは、店長の高木です(^^)/

 
今日もエアコンクリーニング中心の一日で、午前は所沢市、午後は柏市と移動時間の多いスケジュールでした。移動中の車内にも暑さが入り込み、常に水分補給しながらの移動です。
 
さて、こちらは午前のエアコンクリーニングの様子です!
東芝のお掃除機能付きエアコンですが、2年前に他社にてクリーニングしてもらい、今回定期クリーニングということで当店にクリーニングのご注文を頂きました。
 

東芝エアコン(大清快)RAS-402UDR 2011年製

 

前面パネルを取り外すためには、右側のコネクタを取り外し、左側の矢印部分を下げると取り外しが可能となります。

お掃除機能ユニットの配線は2本のみでユニット自体も複雑ではないのですが、上部が2本のビスで斜めに止まっているためフレキシブルドライバーを使って取り外します。

 

お掃除ユニットが外れました。

シロッコファンにもカビがついてます。
 
 
フィルターの掃除機能といってもご覧の通り汚れています(T_T)
下が洗浄後のフィルターです。
 

汚水の様子です!

2年でここまで汚れてます。しかも、高圧洗浄による汚水と一緒にゴ○ブリの死骸が…(>_<)
あまり使っていないエアコンも定期的にクリーニングしないと、内部で害虫の死骸が溜まってたり…なんて事も!!
 
クリーニングは無事に終えたのですが、作業途中で「ん?」「なんで?」といった場面がいくつかありました。
お掃除ユニットのはめ込み不良、上部固定ビス2本仮止め状態、前面パネル固定ビス取付け忘れ(ドレンパンにビス落下)…など。
お客様に前回の業者を聞くと、大手ハウスクリーニングチェーン店D社とのことでした。聞いて納得しました。とはいえ、久々にここまでずさんなクリーニングを見ました。同じクリーニング業者として悲しく申し訳ない気持ちです。
お客様にもご説明して、今回きちんと正しい取付けをさせて頂きました!お客様も安心されたようでした(#^^#)
 
丁寧なエアコンクリーニングはダイキチにお任せ下さい!責任を持って作業させていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください