埼玉県内|タイル浴室|剥がれたコーキング(部分)の打ち直し

こんばんは、店長の高木です。

本日は越谷市にて浴室のコーキングの打ち替えを行ってきました。

タイル張りの浴室で、経年によりコーキングが剥がれている箇所がありました。

タイル張りの浴室やキッチン、洗面台など、タイル目地の割れた部分や隙間から水が内部に侵入し、腐食や水漏れを起こす可能性があります。

こうした事態をお客様はとても心配されており、今回は剥がれている部分や隙間を中心にコーキングの打ち直しを行いました。

目立つカビや剥がれ|気になる部分だけ打ち替える|コーキング(シーリング)打ち直し

 

ドアレール部分のコーキングはすべては剥がれていました。

バックアップ材もサイズが合っていないようでスカスカの状態でした。

コーキング施工の様子(ドアレール部分)

  

新たなバックアップ材でしっかり補強してからマスキングを行い、コーキングを打ちます。

 

コーキング打ち直し(その他)

①浴槽まわり(1m)

 

②浴槽まわり(1.5m)

 

 

【今回の施工範囲】

1m+1m+1.5m=合計3.5m

※コーキング施工のみの場合は3mより承ります。

 

過去の施工例はこちら↓(ブログ2021.3.8より)

https://daikichi-life.com/blog/20210308/

 

水まわりのコーキング打ち替え依頼は埼玉のダイキチにお任せ下さい!

ちょっとした剥がれや目立つカビもコーキングを打ち替えることでスッキリ解決できます♪

もちろんクリーニングとセットで施工がおすすめです(^^)/

当店は販売店や代理店などは挟まないため、コストを抑え、迅速な対応が可能です。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

お問い合わせやご予約はダイキチ公式LINEが便利です♪

ご質問や依頼内容をフリーメッセージにて送信して下さい!写真を撮って簡単見積もりも可能!

しつこい営業メールなどはありませんので、とりあえず登録しておくだけでもOKです!

この機会に是非ご登録をお願いします。

友だち登録はこちら↓

お電話の場合0120-707-261まで

お電話にはほとんど出れません。なるべくお問合せ(予約)フォーム、LINEにてご連絡をお願いします。

営業電話が多いため、折り返し電話はしておりません(留守電を除く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください