在宅・個人住宅向け|浴室のコーキング(パッキン)部分のカビ、剥がれ|コーキング打ち替え作業

こんばんは、店長の高木です。

本日はさいたま市(大宮区)にて浴室クリーニングとコーキングの打ち替え作業でした!

浴室クリーニングで全体を隅々まで綺麗に仕上げ、剥がれたコーキングは新品交換することで浴室全体が明るく、リフォームしたように改善できます。

今回はコーキング交換作業をメインにご紹介しますので、コーキング(ゴムの部分)のカビやひび割れ、剥がれでお困りの方は是非、最後までご覧ください(^^)/

さいたま市|浴室コーキング部分の剥がれ|コーキング打ち直し作業

下記の工程で打ち替えを行っていきます。

作業工程

①現状確認

②剥がれた古いコーキング剤を取り除く

③マスキング作業

④下地処理を行う

⑤コーキング剤を打ち込む

⑥コーキング剤を整える

⑦マスキングを剥がして完了

①現状確認

経年劣化によりコーキングが剥がれてきています。

 

②打ち直しする部分のコーティング剤を取り除く

専用の道具を使ってきれいに取り除きます。

 

③マスキング作業

余計な部分にコーキングがつかないようマスキングを行います。

仕上がりにも大きく差が出るので慎重に行います。

 

④下地処理を行う

密着プライマーを塗ることで、素材とコーキング剤の密着度が高まり、剥がれにくくなります。

 

⑤コーキング剤を打ち込む

空気が入らないようコーキング剤を流し込んでいきます。

 

⑥コーキング剤を整える

コーキングヘラで整えながら余分なコーキング剤を取っていきます。

 

 

⑦マスキングを剥がして完了

コーキング剤が乾かないうちにマスキングを剥がして作業完了です。

 

コーキングの打ち替えによるメリット|打ち替えのご相談やご依頼は埼玉のダイキチにお任せ下さい!

コーキング打ち替えによるメリット ※当店の場合

◎カビ取り剤で落ちなかったカビも解決できる!

◎汚れが原因でリフォームする必要なし!浴室クリーニング+コーキング打ち直しでお悩みをスッキリ解決!

◎費用が安く抑えられる!

パッキン部分の見えるカビは、見た目の不快感を与えます。とくにパッキンやコーキングなどについたカビは、プロのクリーニングでも色素まで抜くことが塗ずかしく、

コーキングの打ち直しを行うことで解決できます。施工範囲は1m単位で可能ですので、カビや剥がれている部分(一面)だけを施工することもできます。

管理会社や販売店などに作業を頼むと、紹介料や手数料などの中間コストが上乗せされて請求される場合もあります。

当店では、ご依頼(御見積)から作業まで一貫しておりますのでご安心下さい(^^♪

浴室の他にも洗面台やキッチンなどの水まわり全般のコーキング施工も行っておりますのでお気軽にご相談下さい!

 

当店が施工した事例(過去ブログ)①

https://daikichi-life.com/blog/20201126/

当店が施工した事例(過去ブログ)②

https://daikichi-life.com/blog/20200723/

 

【お客様へ】

作業中は電話に出ることができません。(営業電話が多いため折り返し電話はしていません)

ご予約やお問合せは、なるべくお問合せフォームまたはLINEよりお願いいたします。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください