ダイキンお掃除機能付きエアコンの分解クリーニング

こんばんは、店長の高木です!
 
本日は、柏市とさいたま市でエアコンのクリーニングでした(^^)/
柏市のエアコンクリーニングでは、昨年購入された2017年モデルのダイキンエアコンの分解クリーニングを行いました。
まだ購入して1年しか経っていませんが、この夏の猛暑の影響でエアコンもフル稼働だったため汚れていました。
今回クリーニングしたエアコンは、ダイキンの最上位モデルRシリーズ「うるさら7」です。
 
では、分解クリーニングの様子です!
 
ダイキン最上位Rシリーズ「うるさら7」
AN28URS-W 2017年モデルです!
 
 

表示パネルやルーバーなどスライド脱着式になっておりメンテナンスがしやすくなっています。

右側に基盤BOXがあります。お掃除ユニットと繋がっている3本の配線コネクターを抜きます!

右側に10センチ程度の隙間が無いと分解が出来ません。
 
お掃除ユニット本体を固定しているビス3本を外して本体取り外します!
上に持ち上げないと外せないので、上側も10センチ程度の隙間が必要です。
 

お掃除ユニットを取り外した状態です!

あとは、一般タイプのエアコンと同じ方法で内部を高圧洗浄して汚れを落としていきます。

高圧洗浄後の汚水です!

購入して1年しか経っていないエアコンもこんなに汚れていました(>_<)
 

吹き出し口から見えるカビも綺麗になりました!
 
お掃除機能付きエアコンの分解作業は、知識と経験が必要になってきます。
大手さんだから・・・安いから・・・といって安易に頼んでしまい、後で後悔するケースを何度も見てきています。
最新モデルのエアコンクリーニングは当店にお任せ下さい(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください