カリモク(karimoku)家具|布張りソファークリーニング|出張クリーニング専門店|ダイキチ

こんばんは、店長の高木です。

本日は東松山市までソファーの出張クリーニングに行ってきました。

今回クリーニングさせて頂いたのは、高級家具メーカー「カリモク」のファブリックソファーです。背もたれを倒すとベッドにもなるソファーベッドです。

この度、ご新居へ引っ越しする前のタイミングで一度クリーニングしたいと、当店にご依頼を頂きました(^^♪

カリモクソファーベッド|布製品クリーニング|ウール素材|取り扱い注意

  

有名なカリモク家具ともあって、細部まで丁寧に作られています。

 

ソファーの張り地としては丈夫で風合いのある平織りです。繊維素材にウールが20%くらい入っている感じがします。

ウールが使われている素材をphの高い洗剤でクリーニングすると高確率でトラブルが起きます。

ウール製品のクリーニングは非常にデリケートで、素材の見極めと使用する洗剤の選択を誤ると、繊維の色が抜けてしまう可能性があります。抜けた色は元には戻せません。

 

前処理用の洗剤を噴霧しながらブラッシングして馴染ませていきます。

もちろん、今回使用する洗剤はウールにも使える洗剤を使用しました。

 

 

前処理が終わったら、リンサー(バキューム回収機)で汚れを回収していきます。

回収するリンサー液にも専用の回収剤を入れて、水だけでは残ってしまう前処理剤や残留物をしっかり取り除いていきます。

 

回収した汚水です。

見た目は綺麗なソファーですが、皮脂や油脂汚れ、衣類を介してホコリや花粉などもソファーに付着します。

 

リンサーが終わると全体を乾燥させます。

ウール繊維が使われているため、一点に熱を加え過ぎないよう全体をドライしていきます。完全乾燥はせず、8割を目処に乾燥させます。

 

クリーニングが完了した状態です。

今回は目立つシミなどはありませんでしたが、全体がふんわりと仕上がりました(^^)/

 

埼玉のハウスクリーニング専門店ダイキチ|布製品の出張クリーニングもお任せ下さい!

カリモク家具をはじめフランスベッドやシモンズベッドなど、ベッドマットレスもクリーニング可能です。ご自宅の洗濯機やコインランドリーでは洗えない大きな布製品もご自宅まで

出張クリーニングにお伺いします。

クリーニングをご希望の方は、家具メーカー、お写真(全体、気になる部分、タグ)と合わせてメールまたはLINEよりお問い合わせ下さい。

お問合せやご予約はダイキチ公式LINEが便利です♪

ご質問や依頼内容をフリーメッセージにて送信して下さい!

気になる部分や汚れの写真を送ってクリーニング可能かどうかのご回答も可能です(^^)/

しつこい営業メールなどはありませんので、とりあえず登録しておくだけでもOKです!

また、当店のインスタグラムではブログには載せていない写真や動画なども随時更新していますので、こちらも是非フォローをよろしくお願いします!!

 

LINE友だち登録はこちら▼

 

ダイキチ公式Instagramフォローはこちらから▼

 

お電話の場合は0120-707-261まで

お電話には出れないことが多いため、なるべくお問合せフォーム、LINEにてご連絡をお願いします。

営業電話が多いため、折り返し電話はしておりません(留守電を除く)

ダイキチの年末の注目サービス!

内覧時には気付かなかった小さな汚れ、売主さんが残した汚れをそのままにしておきたくないですよね。当店では毎年、数多くの中古住宅の空室美装クリーニングをご予約いただき、クリーニングを実施しております。

引越し直後から気持ちよく新生活をスタートできるよう、見えない部分から簡単には落とせない専門的な汚れまで、隅々しっかりとクリーニングいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください