タイル張り浴室のカビ汚れ

こんばんは、店長の高木です!

この時期の浴室クリーニングは、気温と湿度で汗びっしょりになってしまいます。着替えは常に3枚以上は必要です(^^)/

というわけで、本日も所沢市とさいたま市で浴室クリーニングでした!
午前の所沢市の浴室クリーニングでは、タイル張りの浴室でカビが全体に広がっている状態でした。表面に付いて見えるカビですが、その手前には水垢、石鹸カス、皮脂汚れなどの汚れが複雑に絡み合っているため、それぞれ汚れに合った洗剤を使って丁寧に汚れを落としていきます。(汚れの膜を一枚ずつ剥いでいくイメージです)その後、カビ取り剤でカビを落としていきます。この作業レベルが仕上がりに差が出ます!
 
こちらがビフォーアフターです(^^)/
 

①タイル

②天井

③扉

④鏡

 
その他の仕上がりの様子です(^^)/
 

 

どうでしょうか!これがダイキチクオリティです(^^♪
お客様も「ここまで綺麗になるんですね!」「今日から気持ちよくお風呂に入れます!」と大満足のご様子でした!

浴室クリーニングは、業者によって仕上がりにはっきり差が出ます。中にはヤスリで浴槽を磨いたり、いきなり強い洗剤を使って素材を傷めたりする(知識がない)業者も沢山いますので、業者選びには十分ご注意下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください