浴室乾燥機の分解クリーニング

本日は、さいたま市と富士見市にて浴室のクリーニングでした!

午後の富士見市の浴室クリーニングでは、浴室乾燥機の分解清掃も合わせてお掃除させて頂きました。(浴室乾燥機クリーニングはオプション)
{015937D3-9AD8-418C-B300-C75484999AE9}
{71F7FCDA-FBF2-4AF9-A272-8480A3E97502}
{1D45F883-E823-4A89-9081-626C9465053C}
浴室乾燥機はシンワ製ドライファンBS120です!
ファンやカバー内側に付いたカビやホコリなど隅々まで丁寧に洗浄していきます。浴室乾燥機の内部が汚れていると、ニオイの原因や機能の低下、カビ胞子の拡散などに繋がります。
クリーニングの様子です!
{C926575D-1B54-45FC-9B94-FF1EEF071157}
{B5F0695A-C463-45AD-B0F3-310DF26717A4}

①カバー

{0D113689-8188-408A-B40C-F2D0098682D2}
{76E22E30-73A0-4B43-90A1-12F2CA79B165}

②ファン

{0AF227E0-4798-4028-A695-F719437506A6}
{8AFE4641-8B3E-475A-B801-50A58167D014}

③アルミフィン(熱交換器)

浴室乾燥機は梅雨シーズンや冬など洗濯物の乾燥にとても活躍してくれるアイテムです。
基本クリーニングと合わせて定期的にクリーニングすることをオススメします(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください