大田区にてエアコンクリーニング

こんばんは、店長の高木です!

 
本日の午前は墨田区にて浴室と浴室乾燥機のクリーニング、午後は大田区にてエアコンクリーニングでした。
午後のエアコンクリーニングでは、2台のエアコンをクリーニングさせて頂きました(^^)/
どちらもダイキンの一般壁掛けタイプ(お掃除機能無し)です。
リモコンのスイッチを入れると、エアコンから何とも言えない嫌な臭いが漂ってきました(T_T)この臭いの主な原因はカビです。
このカビやホコリを取り除くために、ホームセンターなどで売っているエアコンスプレーで頑張ってスプレーしている方も多いと思いますが、ほとんど効果はありません。また、ネット動画でもエアコン洗浄の様子をアップしているのを見かけますが、間違った知識や方法で解説している人も多数います(>_<)
エアコンクリーニングは、必ず専門のプロにお任せする事をオススメします!
 
ということで、エアコンクリーニングの様子です!

ダイキン(F-22MTES-W)2011年製
写真はないですが、もう一台のエアコンは(F-36MTES-W)2011年製です。

シロッコファンには、ホコリやカビがびっしり付着していました。

エアコン専用の高圧洗浄機を使って内部の汚れをしっかり洗浄していきます!
 
洗浄後はご覧の通り、綺麗になりました!

取り外したパーツは、一つずつ丁寧に手洗いします。

高圧洗浄後の汚水です。

カビやホコリ、雑菌などで真っ黒です・・・。中にはが入っていることもあります(>_<)
 
この夏のスーパー猛暑によって、例年より高い確率でエアコン内部にカビが発生しています。
エアコンから嫌な臭いがしたり、黒い斑点(カビ)が見えたらクリーニングのサインです。
ダイキチでは、一般壁掛けタイプからノクリアX、エオリア、うるさら7など、最新のお掃除機能付きエアコンまで全メーカー対応しています。
お気軽にお問い合わせ下さい(#^^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください