【観閲注意】トイレの頑固な汚れ|尿石除去|トイレクリーニング

こんばんは、店長の高木です!

本日はさいたま市にてエアコンクリーニング2台、そして午後は調布市までトイレクリーニングに行ってきました。

午後のトイレクリーニングでは、当店のブログやSNSを見てクリーニングのご依頼を頂きました!

調布市|賃貸アパート|トイレクリーニング

こちらは3点ユニット式(浴室、トイレ、洗面台)のトイレです。

近日中に退去予定で、一番汚れが目立つトイレだけでも綺麗にしておきたいとご依頼を頂きました。

今回は便器、タンク(表面)のみのクリーニングとなります。

 

【観閲注意】クリーニング前の状態↓

 

 

 

尿石(尿路結石)は、尿に含まれる成分が便器に付着し固まったものです。

茶色や黒く濁った便器は視覚的な不快感だけでなく、悪臭の温床にもなります。

一旦、便器や配管に尿石が付着するとさらなる細菌の繁殖を促し、新たな尿石を付着させる原因となります。

こちらの便器にも0.5~1mmくらいの厚い尿石ができていました。

この状態を元に戻すには市販で売られている洗剤では落とす事はできません。

無理に力を入れて落とすと便器の表面にキズが付いてしまい汚れやすい便器になってしまいます。

 

クリーニング後↓

 

 

 

尿石用洗剤と陶製専用の道具を使い、尿石だけを丁寧に取り除いていきます。

ちなみに当店は汚れによる追加料金は一切かかりません!

こんなに汚れていても追加費用は0円です!!

 

頑固な尿石|市販の洗剤では落ちない?|プロがおすすめする洗剤とは?

今回のようなケースでは、市販の洗剤で落とすのは難しいです。

しかし、尿石が付着しても早めの段階で対処すれば市販の洗剤でも落とす事はできます。

プロがおすすめするトイレ用洗剤

『サンポール』

一般的なスプレータイプの洗剤のほとんどは「中性」で、ドメストなどの塩素系漂白剤は「アルカリ性」になります。

それに対してサンポールは「酸性」です。中には塩酸が含まれており、この塩酸が尿石や黄ばみに効果を発揮します。

便器が汚れてきたと思ったらサンポールで早めに対処しましょう!

 

【使用上の注意点】

・必ず手袋を着用して下さい。

・塩素系漂白剤など他の洗剤と一緒に使用はしないで下さい。有害ガスが発生する可能性があります。

・メッキやステンレス、大理石などには使用しないで下さい。変色したり剥がれたりします。

 

トイレの黄ばみ・尿石|サンポールでもダメならお掃除専門店のダイキチにお任せ下さい!

当店ではブログやSNSで実際の施工写真を載せているので、実際にどこまで綺麗になるのか判断しやすいかと思います。

手チェーンや他店で落とせなかった汚れのやり直し依頼も多く、そのすべての汚れを解決してきました!

埼玉県内に限らず、東京や千葉のエリアを含めて出張対応可能ですのでお気軽にご相談下さい(^^)/

【お願い】

作業中や移動中は電話に出ることができません。(営業電話が多いため折り返し電話はしていません)

ご予約やお問合せは、なるべくメールまたはLINEよりお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください