浴槽カバーの取り外し

本日、さいたま市(西区、見沼区)にて浴室クリーニングでした!

午前のお客様は、オプションにてエプロン高圧洗浄をご希望されていましたが、カバーを外すとさらに点検カバーが取り付けてあるタイプでした。

 

{680E1352-B597-40B2-841D-B44534F9C430}

本体とカバーの隙間はどうしても汚れてしまいますが、浴槽内部(裏側)までは水が入らない構造になっているため、髪の毛などの侵入やカビ発生の心配もありません。室内の保温性も非常に高いです(#^^#)

 

{E944CDB8-5EB7-4374-A61A-A337B6D9D15C}

このタイプは、手前カバーの下にある4つのストッパー(赤マークした部分)で止まっています。

このストッパーを回転させることでカバーの脱着が行えます。

お客様にも脱着方法をご説明させて頂きました。

というわけで、高圧洗浄は行わず基本クリーニング+防カビコート(オプション)+鏡コート(オプション)の内容でクリーニングさせて頂きました!

 

仕上がりの様子です(^^)/

 

{17642C6B-2D44-43A8-8152-9FB17AE88025}
{A5EC1B3A-358E-41DA-A63D-9B15F4A0A021}
{01ACCCAB-0D5D-4870-8C18-D8AD7A57FBC9}
{1E299822-3EDD-413D-A6E8-1683F6F520A1}
{DDB86C75-9827-4365-92AA-F86ABF97FB71}

築5年の戸建てで、まめにお掃除されていたのでそこまで頑固な汚れはありませんでした。

お客様も大変喜んでおられました(^^♪

当店は、クレジットカードがご利用いただけます。

「手持ちのお金がない」、「降ろすのを忘れてた」といった場合でもカードで簡単決済が可能です!

是非ご利用下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください