市販の洗剤では落ちない?浴室の水垢汚れ

こんばんは、店長の高木です!
 
12月に入り、大掃除シーズン到来です(^^♪
当店は11月からすでに年末モードで水まわりクリーニングから床や窓のお掃除まで、幅広くクリーニングご依頼を頂いています!
さて、こちらは春日部市の浴室クリーニングの様子です!
浴室全体に付いた水垢(シリカスケール)汚れは頑固でなかなか落ちません。
市販の洗剤を使って落とすのは困難です。頑張って落としても表面には目立つキズが…!なんてことも。
市販の洗剤で落とせるのは湯垢、皮脂汚れ程度です。
 
当店では汚れの状況を見極め、素材に適した洗剤と道具で汚れを落としていきます。浴室清掃だけでも8~12本近く洗剤を使用します。
 
こちらは壁に付いた水垢汚れを落とす様子です(^^)/
 

 

 

使用する洗剤と汚れが合わないと汚れは落ちません。
素材に適した洗剤を使うことで素材を傷めず綺麗に落とす事ができます。
 
続いて、こちらはカウンター周りの様子です!
 

 

 

カウンター周りの汚れも、素材に適した洗剤と道具でご覧の通りピカピカになります。

 
残念ながらお掃除の仕上がりはクリーニング業者によってバラバラです。中には素材に関係なく強い洗剤や薬品で落とす(溶かす?削る?)業者もたくさんいます。
一般家庭を中心に丁寧なお掃除を行なっている当店では、そのようなお掃除は一切行いません。
他店で頼んでガッカリした方や浴室クリーニングを検討の方は是非、ダイキチにお任せください(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください