エアコンクリーニングのタイミングとおすすめの時期について

こんばんは、店長の高木です!

気温もだいぶ落ち着き始め、秋の陽気に変わりつつあります。

フル稼働で頑張ってくれたエアコンもここで一旦一休み。このあと冬の暖房シーズンに向けて使用機会も増えてきます。

さて、タイトルの通りお客様からエアコンクリーニングするのはいつがいい?おすすめの時期は?とよくご相談を頂きますのでご説明したいと思います。

■クリーニングのタイミングは?

エアコンから不快なニオイがしたり、吹き出し口からカビが見えてきたらお掃除のタイミングです。

他にもエアコンをつけると咳が出たり、エアコンの効きが悪くなった場合もクリーニングを検討してみて下さい。

■おすすめの時期は?

夏が終わり気温が下がる9月、10月がおすすめです。

梅雨、夏と使ったエアコンは冷房機能により内部は結露で濡れている状態なのでカビが発生しやすい環境となります。

カビは①温度②湿度③養分(ホコリなど)の条件が揃うと発生しやすく、夏はこの条件が揃いやすいためクリーニングしてもすぐにカビが発生してしまいます。

気温が下がる時期にお掃除しておくことで、来年のエアコン本格シーズンまで快適に過ごすことができます(^^♪

 

また

 

新しくても、

あまり使っていなくても、

掃除機能が付いているから大丈夫。

 

いえ、そんな事はありません。

お掃除機能付きエアコンもクリーニングが必要ですし、あまり使わないエアコンでも内部で害虫(蜘蛛やGなど)の巣や卵を産んでいたりすることもあるんです(+_+)

エアコンは定期的にプロの分解クリーニングが必要な生活家電です。

近年続いている災害級の猛暑、この先も気温は上がり続けてきます。

猛暑から命を守ってくれるエアコンは一年に一度、きちんとクリーニングしましょう(#^^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください