おそうじ屋さんの休日②(洗濯機クリーニング編)

こんばんは、店長の高木です!

本日は前回の続きです。
我が家の洗濯機は東芝の全自動洗濯機を使っています。乾燥機能などは無い普通の洗濯機です。
洗濯機に関しても、普段から洗濯乾燥を使う人には必要な機能ですが、我が家では室内干しする際は浴室乾燥機かサンルームで干すため乾燥機能は必要ありません。それより子供もいるので一度にたくさん洗える大きさ(サイズ)が一番大事です。
※乾燥機能を否定しているわけではなく、使うのかどうかの話です。
 
このお掃除の仕事を始めてから家電に対する考え方もずいぶん変わってきました(^^♪
 
「余計な機能は付けない!」
 
「自分たちのライフスタイルに合ったものを選ぶ」
 
「あったら便利かも」と思って買ったその機能、実際に使ってますか?
エアコンと同じ話になりますが、使わないだろうと思う機能はなるべくつけない方が良いと思います。その機能がついているためにメンテナンス費用やクリーニング費用が割高となるケースもあります。家電をご購入される方は、その点も注意して購入されると良いと思います。
 
「シンプルこそ長持ちします!!」
 
ということで、我が家の洗濯機を分解してみた結果がこちらです↓
内部は大変なことに…(+_+)
 

東芝 AW-7G5(W) 2017年モデル

 

洗濯槽、内側はご覧の通り…かなりの汚れです。。
これでも2年前に一度は分解しているんですよ!
洗濯槽クリーナーオキシ漬けなどもテストを兼ねて試してみましたが、これを見れば効果があるとは思えません(T_T)

只今、洗浄中…!!!

 

見えないところが綺麗になると、安心できます(#^^#)

やっぱり直接お掃除するのが一番!楽してキレイにすることはできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください