失敗しない業者選びのポイント

誰でも気軽に始められるお掃除サービス。そのためハウスクリーニング業者も年々増えてきています。 ハウスクリーニング業者はどこも同じではありません。なかには「悪徳業者」と言わざるを得ない業者がいるのも残念ながら事実です。私もそのような現場を数多く見てきました。 また、価格体系もバラバラで、安くても不安だし、高くても綺麗になるとは限りません。 そこで、これからクリーニングを検討している方や業者選びで迷っている方が失敗しないためのポイントをお教えします。

1.作業範囲やどんな人がクリーニングをするのか確認しましょう

料金が安いと思って依頼したらそこは別料金と言われ、追加料金を請求されることがあります。 また、頼んだ業者とは違う業者(下請け業者)がクリーニングに来るといったケースもあります。

2.勝手にオプションサービスを進めてくる業者は注意

「あれも必要だ」、「これも一緒にやったほうがいい」などと、しつこく勧めてくる業者は注意です。 あとで多額の追加料金を請求される場合があります。

3.サービス料金がはっきりしていない業者は注意

価格を明示していない業者や「○○円~」といった価格表示をしている業者は、高額な料金の場合があります。

4.損害賠償保険加入業者であるかどうか

プロといえどもミスが起きないとは限りません。万が一のトラブルでも損害賠償保険に加入している業者であれば、修理代を業者側が負担してくれますので、この点もハウスクリーニングの業者を選ぶポイントになります。

5.大手フランチャイズ業者だから安心とは限らない

大手フランチャイズ業者は作業マニュアルがあるので作業員レベルは安定しています。 しかし、大手だからといって特別な人が来るわけでもありません。 簡単に開業できる大手フランチャイズは無経験から軽い気持ちで転職、開業してレベルの低い作業をしている方もいるので大手フランチャイズ業者=安心とは言えません。